イギリス公立カレッジ連盟
イギリス留学・英国留学のお問い合わせはこちら
イギリスについて
イギリス留学の魅力
イギリス公立カレッジ連盟について
会社概要

イギリス留学中大樹さんのブログ

イギリス留学中のYukaさんのブログ

 

イギリスの国民健康保険「NHS」に加入しよう!

イギリスでは、週15時間以上授業を行うフルタイムのコースに、6ヶ月以上留学する場合はイギリスの国民健康保険(NHS=National Health Service)に加入することが出来ます。滞在中の一般的な傷病はNHSでカバーできます。ただし、特殊な手術や持病、一部の歯科と眼科医療、アクシデント、そのほか盗難については、別途、民間の海外旅行傷害保険に加入することをお勧めします。
民間の保険会社はいくつかありますが、できるだけスタンダードのタイプでお申込をしたほうが無難かもしれません。また、空港の窓口カウンターにて申込ができますが
ほとんどの、空港の保険会社のスタッフが勧める保険タイプは高いものが多いのですが、空港では検討する時間もあまり無いので、よく考えないで進められるままに入ってしまうことが多いのです。
〈いつ保険に入るか?〉
留学先と出発日が決まったら資料を見て、事前に下調べをした段階で自分の留学タイプに会わせて保険タイプを選ぶことをお勧めします。
※弊社では、世界一のサポート体制を持っているAIU保険をお薦めしています。留学保険プランナーが相談させていただきます。

各国医療・アルバイト事情

イギリス学生ビザは、アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドより有利です。
  国民健康保険 アルバイト
イギリス 学生ビザは国保(NHS)に無料で加入でき、医療費は無料です。ただし薬代、歯科は有料です(留学時有料登録)。 英国学生ビザでの留学は、大学(3年制)と大学院(1年制)でバイト出来ます。公立カレッジ留学・語学学校は出来ません。
アメリカ 国民健康保険制度が有りません。民間の保険に入るしかありません 学生ビザでのバイトは、キャンパス外では禁止です。
オーストラリア 外国人は国保の適用除外です。 学生ビザでは就労禁止のために入学後に60ドル(約6,200円)を支払って就労許可申請をする。就労許可は申請後2〜4週間程で審査が行われ、問題がない場合は許可が出ます。ただし、仕事が超少ないです。
何故なら、約1万人ものワーホリ滞在者が居るからです。
カナダ [国保加入資格]学生ビザ所有者で6ヶ月以上滞在予定者。※ワーキングホリデー、旅行者、短期滞在者は加入できません。
[保険料]単身者は月額54ドル(約5,700円)。申請後約3ヶ月の待機期間があるので、その間は別の保険に加入しておかないと病気になった時に困ります。
学生ビザでのバイトは、キャンパス外では禁止です。
ニュージーランド 外国人は国保の適用除外です。 6ヶ月以上語学学校でフルタイム英語コースを受講し学生ビザを申し込んだ場合、学生ビザ申請時又は留学中にIELTS5.0以上の証明があれば、働くことのできる学生ビザ(週20時間以内の就労許可)がもらえます。

HOMEへ戻る UP

さまざまな留学コース
留学生の生活
知っておくと便利!
イギリス公立カレッジ連盟 日本事務局(株)ADF 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘27-1 エグゼクティブ渋谷 305号室
TEL:03-5428-0307 FAX:03-3462-6500
Copyright (C) イギリス留学・英国留学のイギリス公立カレッジ連盟 All rights reserved.
Copyright (C) 2011 ADF Inc. All Rights Reserved.