イギリス公立カレッジ連盟
イギリス留学・英国留学のお問い合わせはこちら
イギリスについて
イギリス留学の魅力
イギリス公立カレッジ連盟について
会社概要

イギリス留学中大樹さんのブログ

イギリス留学中のYukaさんのブログ

ビザサポート

イギリスビザの取得手順と必要書類は09年4月から変更になりました。

内容は次のとおりです。なお、学生ビザの申請は、出発の3ヶ月前から受け付けてくれます。1ヶ月前までには申請を済ませてください。

申請用紙(VAF9とPBS Appendix 8) 英国のビザ申請センターのHP参照
  → http://www.vfs-uk-jp.com/japan/index.aspx
パスポート(留学予定期間をカバーしている有効期限のあるもの)
写真1枚(カラーのパスポートサイズ 45mm x 35mm)
学生ビザ(Tier 4) 申請料 ¥23,200(£=160) 2009年6月2日現在
金融機関の1か月分の通帳(残高証明書は使えません)
 通帳の1ヶ月の継続残高はロンドン以外は滞在10ヶ月なら
  6,000ポンド+学費(約180から200万円)
  最終残高も同額が残っている事、1年滞在の場合は200万円程度、
  残高が足らない場合は、申請の40日前までには親族から借りてでも
  留学生自身の通帳に必要資金を入金しておく事。
  提出する通帳の代わりに、銀行の『1ヶ月分の取引月次報告書』
  でもOKです、詳しい事は次を見てください。
 http://www.vfs-uk-jp.com/japan/index.aspx
イギリス教育機関からの入学許可証

※申請するビザの種類に応じた必要書類原本とそれらをコピーしたもの一式を提出して下さい。
※書類の英文翻訳必要:日本語の部分は、英語翻訳証明を付けること


NOTE
申請方法が変更になりました。 直接イギリス大使館に申請が出来なくなりました。
2007年11月8日より申請書は大使館ではなく、東京・大阪のビザ申請センターに申請者自身が提出しに行きます。

《申請センター》
東京:東京都港区東新橋2-3-14 Edificio Tokoビルディング 4F
大阪:大阪府中央区南船場2-4-1 美貴ビルディング 6F
☆申請の際に、写真と指紋の撮影が行われます。
☆ ビザを貰えるまでの期間は、約1ヶ月です。余裕を持って申請してください。
  ビザは郵送してくれますので、申請のときに、郵送又は代理人の受け取りを
  申し出てください。
☆郵送にて申請をする方法は廃止されました。
 申請は、東京・大阪のビザ申請センターに本人が行きます。
 09年より、申請の処理と審査はマニラの英国大使館で行われます。
 そのために、日本語の部分は、英語に翻訳する必要が有ります。

イギリス公立カレッジ連盟ではビザ申請書の書き方や提出の仕方について低料金で、サポートしております、また申請書類の翻訳は登録翻訳会社で有料で翻訳する必要がありますので弊社で手配します。
HOMEへ戻る UP

さまざまな留学コース
留学生の生活
知っておくと便利!
イギリス公立カレッジ連盟 日本事務局(株)ADF 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘27-1 エグゼクティブ渋谷 305号室
TEL:03-5428-0307 FAX:03-3462-6500
Copyright (C) イギリス留学・英国留学のイギリス公立カレッジ連盟 All rights reserved.
Copyright (C) 2011 ADF Inc. All Rights Reserved.